2009年01月28日

ケイキにゼンリョク…自民党

『慶喜(ケイキ)に全力』?

とうとう、江戸幕府最後の将軍の徳川慶喜と同じように、御家人自民党議員は麻生総裁を最後の総裁とし、全力を挙げて盛り立てるのだろうか。 公武合体ならぬ「公・自連立」で政権延命を図ったものの・・・公家から「攘夷」の命を受け立ち往生した徳川総家と同様に、公明党から「定額給付金」の命を受け右往左往した自民党。 徳川慶喜には、言を何度も左右し、「策士策に溺れる」形で終わったという印象を持つのだが、麻生総理も同じニオイがする・・・。

もう、さっさと解散し、国民に「大政奉還」した上で、総選挙を行って信を問うべきだろう。 最後まで自民党内の「新撰組」や「白虎隊」に残って戦う議員は何人いるのだろうか? 江戸の町に火を放って江戸城攻めを考えていた西郷どんを思いとどまらせたように、国民を大不況という火の海に巻き込まないためにも、麻生総理は総辞職して「無血開城」した方が良いはずだ。 現在の社民党のように、自民党は細々と生き延びることはできるだろ(笑)。 徳川総家も幕府が倒れて以降、今も家名は続いているし。

まあ、ヒニクはこのくらいにして(苦笑)。

今日、麻生総理が「施政方針演説」(記事:ロイター)をしたという。 前回の麻生氏の首相就任演説をわざわざ見て、そのくだらなさに懲りた(笑)ので、今回はネットでも観ていない。 今日の19時からの某公共放送のニュースで報道していたが、今回も突っ込みどころ満載だ(爆)。 ところで、この放送局は、視聴料をふんだくってるユーザーのために報道をしてるのか、政府の提灯持ちなのか・・・。 まあ、後者の色合いを極めて強く感じるのは私だけだろうか。

話が逸れたが、麻生総理の施政方針演説の内容を個別挙げ始めると限がないので・・・2つだけ。


まず、「大胆な対策を打つことで、世界で最初にこの不況から脱出することをめざす」らしいが、そのための『大胆な対策』とやらはあるのか? 75兆円と喧伝する経済対策も、蓋を開ければ「真水」分は12兆円しか無いと聞く。 そもそも「世界的な不況」の中で、自動車や半導体製品といった加工貿易(輸出)によって成り立つ国・日本が、他国の消費拡大、つまり他国の不況脱出頼みの日本が「世界で最初にこの不況から脱出する」ことはない。 麻生氏個人の願望として「めざす」のなら、勝手にどうぞ・・・ですが。 総理大臣としての発言ですから、当然、外需頼みのトヨタやキヤノンといった耐久消費財メーカーは切り捨て、農林水産業の1次産業、また、医療・介護・福祉を始めとするサービス産業(3次産業)、それから、知的財産を生み出す研究開発産業へと、国内の産業構造を大転換する『大胆な対策』と政策があるのでしょうね。 無ければ困りますよ。


次に、また出た「中福祉、中負担」。 麻生総理のいう「中福祉」とやらの中身は何ですか? 総理大臣に就任してからはや 半年 4ヶ月。 未だに「中福祉」の内容も、いや、これといったイメージすら国民に提示されていないではないか。 「中福祉」の内容の提示がなければ、国民は「中負担」も「消費税増税」も受け入れられないだろう。 聞く耳すら持てまい。 いつまでも言葉遊びをしてないで、真面目に仕事をしろよ。


ところで、話は変わるが、麻生政権は、自衛隊法に基づく海上警備行動として「海上自衛隊艦艇を派遣する」方針を決めたそうだ。 浜田防衛大臣は、海上幕僚長らに対し海自派遣準備を指示したとのこと。

で、実際の行動として護衛艦は何をするの? 公海上で仮に海賊船を見つけても、海賊行為の現行犯でもなければ取り締まるのは困難だろう。 外国籍の船が日本の自衛隊・海上保安庁の臨検に応じる義務はあるのだろうか? それとも、ソマリア沖やアデン湾に護衛艦を派遣して、民間商船に船団を組ませ、併走護衛するのかな? だとしても、旧海軍解体以降、海上自衛隊の護衛艦は「民間船の船団を護衛しながら併走する」といった訓練を行ってはいないだろう。 そもそも、速度の違う大小の商船でコンボイを組むことは危険ではないか?

これまで日本が行った実績では、海上警備行動として日本の領海外で商船の護衛を経験しているのは海上保安庁だけではないだろうか。 かつて、フランスに再処理を依頼した核燃料とその際に出た高レベル放射性廃棄物を日本に運搬した時に、海上保安庁の船が護衛に付いたことはあるはずだ。 日本を遠く離れた公海においての商船護衛は、ただ、その一度だけの経験だと思う。 日本全体でもその様な状況で、まったく船団護衛の経験が無いと思える海上自衛隊の護衛艦を「海上警備行動」に派遣して大丈夫か? 政府は派遣を急いでいるようだが、船団護衛のための充分な訓練すらできず派遣されるとなれば、また海上自衛隊が事故など起こさないかと・・・心配です。

<追記>2/6 13:50 記事の一部修正を行いました
posted by 少彦梛 at 22:05| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。